Minecraft MOD でブロックを追加する方法 1.10.2の場合

TOP > チュートリアル一覧 > Minecraft MOD でブロックを追加する方法 1.10.2の場合


更新:2018年5月2日 投稿:2018年4月23日

今回は、Minecraft JE版 1.10.2 用のMOD製作チュートリアルです。

ブロックの追加方法について、実際に鎮守府MODのソースを見ながら解説をしていきます。

なお、記事中のリンク先に載せたソースは、説明の混乱を避けるために不要な部分を削除してあります。鎮守府MODのソースはGitHubで公開していますので、気になる方はそちらをご覧ください。

 

1.ブロックを1つ追加する場合

まずは、鎮守府MOD の【空箱(木)】を例にして、ブロック追加についてチュートリアルを進めます。

 

1-1.クラスの関係と各ソースへのリンク

ChinjufuMod[1.10.2] では、ブロックを追加するためのクラスを役割に応じて分割しており、クラスの参照を利用して下図のような関係を作っています。

ソースは、イメージマップの各リンク先にのせています。※ウィンドウ最大化推奨

ブロックを1つ追加する場合 1.10.2

Reference.java ChinjufuMod.java CommonProxy.java ClientProxy.java RecipeHandler.java CraftingCBlocks ChinjufuModBlocks.java BlockEmptyBox.java

アイテムと異なり、ブロックには材質や効果音などの性質があるため、必ずクラス(=ブロックなどの設計図)をともないます。

 

1-2.役割に応じた分割結果としての8枚

各クラスの役割は以下の通りです。

ChinjufuMod.java

Modのインスタンス(=製品)を生成する
ブロックと ItemBlock を登録

Reference.java よく参照する値の管理
CommonProxy.java サーバーでの処理
ClientProxy.java クライアントでの処理、ItemBlock の描画を登録
ChinjufuModBlocks.java ブロックと ItemBlock の登録を管理
BlockEmptyBox.java ブロック個別の設計図
RecipeHandler.java レシピの登録
CraftingCBlocks.java レシピ個別の設計図

初めて Minecraft の MOD製作をされる方は「8枚も使うの?」と思うかもしれません。また、やろうと思えば「BlockEmptyBox.java」の1枚にまとめることも可能です。

しかし、ブロックを復数追加することを考えると、役割ごとにクラスを分ける方が作業は楽になります。

 

2.復数のブロックを追加する場合

次は、追加するブロックが複数ある場合のチュートリアルです。

鎮守府MOD の【空箱(木)】を追加した状態から、さらに鎮守府MOD の【鋼材ブロック】を追加する形で解説します。

 

2-1.クラスの関係と各ソースへのリンク

復数のブロックを追加する場合、ChinjufuMod[1.10.2] のクラスの相関関係は下図のようになります。

ソースは、イメージマップの各リンク先にのせています。※ウィンドウ最大化推奨

復数のブロックを追加する場合 1.10.2

Reference.java ChinjufuMod.java CommonProxy.java ClientProxy.java RecipeHandler.java CraftingCBlocks.java ChinjufuModBlocks.java BlockEmptyBox.java BlockSteelBlock.java

あらかじめクラスを役割ごとに分割しておくと、ブロック単体の追加から変化するのは赤色にした3枚のクラスだけで、他は触る必要がありません。

もし、BlockEmptyBox.javaで1枚、BlockSteelBlock.javaで1枚とやっていくと、重複するコードをそれぞれのクラスに書く必要がでてきます。

 

まとめ

ここまでのチュートリアルに沿って実行テストをすると、画像のような状況になっているはずです。

ブロック追加後のテスト 1.10.2

まだリソース(テクスチャやブロック名など)をさわっていないため紫になっていますが、ブロックの追加ができていれば画像のように表示されます。

1.10.2 におけるブロックの追加に関しては、特性のあるアイテムの追加と形が似ているため取り組みやすいと思っています。


このチュートリアルは参考になりましたか? シェアはこちらをご利用ください。
Was this tutorial helpful? Please use here for market share.

当サイトは年間6,480円のサーバー代がかかるため、投げ銭をしてもらえると助かります。
This site costs 6,480 yen per year for server fee. It will be helpful if you make a donation.

Bitcoinで投げ銭をする Bitcoin donations

¥
Personal Info

Terms

Donation Total: ¥100

MONAで投げ銭をする MONA donations
MONAで投げ銭をする MONA donations. tipmonaとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください